コードブルー3rd第8話のpandora無料動画視聴について紹介していきます。

 

コードブルー3も最終回まで残り3回となりました。

そこでコードブルー3rd第8話を見逃したって人のためにpandora以外にも無料で動画を見る方法について紹介していきます。

 

コードブルー3rdシーズン8話を無料で動画視聴したいという方にオススメ!

FODなら無料期間31日を利用して全部観れますよ↓

 

コードブルー3rdシーズン8話あらすじ

緋山美帆子(戸田恵梨香)は白石恵(新垣結衣)に『家が見つかったから出て行く。』と話します。

白石は『それより早くして。』と緋山に言います。

灰谷俊平(成田凌)が駅のホームから転落し負傷してから、ようやく職場に復帰してくる日だったのです。

 

 

医局では包帯を巻いた灰谷が元気に挨拶まわりをしていました。

灰谷は昨日鉄棒から落ちてお腹と胸が痛いという少年を診察しますが何も見つかりません。

隣りの藍沢耕作(山下智久)にアドバイスを求めると『入院させろ。』と言われたため、少年の母親に『入院しましょう。』と伝えます。

 

 

藍沢は天野奏(田鍋梨々花)のリハビリの様子を見に行きます。

遠くから見ているとオセロを裏返すリハビリも出来ずにいる天野の姿に声をかけられません。

すると天野が藍沢を見つけ声をかけてきます。

『私の仕事はピアニスト。ピアノはね、この手が震えると、いつもたくさんの音をくれた・・・感動とか悲しみとか。でも、もうそんな音は聞こえない。鍵盤を押しても、聞こえてくるのはただの音・・・』と言って横にあったコップを取ろうとしますが落としてしまいます。

 

 

そこにドクターヘリの出動要請が来ます。

現場は成田空港で緋山、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)が向かいます。

被害者はエコノミー症候群が疑われる男性とのこと。

 

現場に到着すると堀内という男性がひとり意識を失い鼻血が出ていました。

名取が注射しようとすると、針が少し入ったところで患者が暴れ、緋山の指に針が刺さってしまいます。

 

 

翔北病院に搬送しベッドに移すと男性は吐血と下血をしてしまいます。

橘(椎名桔平)は感染症を疑い全員を下がらせると、ゴーグル、ガウン、マスクの着用を指示します。

続いて感染症研究センターにも連絡し堀内の検体を採取して送ります。

 

その途中で緋山の顔色が悪くなっていきます。

そんな緋山を見て戸惑う名取。

 

昼食の食堂で灰谷のことを心配する白石。

白石の前に座った緋山は『相変わらずお節介だね。あんたがここでぐちゃぐちゃ言ったって灰谷の問題が解決するとは思えないんだけど。立ち直るも立ち直らないも本人次第でしょ。あんたが心配したってムダ。』とさらっと言います。

『だって、もしも・・・違うけど自分で飛び込んだとしたらどうするの?』と白石は心配します。

『どうもしない。あんなんで死のうなんて弱すぎ!』

『私たち指導医でしょ、もう少し関わってあげようと思わないの?自分のことしか興味ないの?』

『そうかもね。じゃあ、関わって解決してあげなさいよ。大変だね。』

というと緋山は立ち去っていきます。

 

白石は藍沢とエレベーターに同乗すると緋山の事を尋ねます。

藍沢は『俺も同意見だ。』と言って降りていってしまいます。

 

藍沢が堀内の血液サンプルを送る手配をしてると、緋山が自分の血の血液サンプルを持ってきました。

緋山は『私の指にも針が刺さった。』と事情を説明します。

そこに冴島はるか(比嘉愛未)が堀内が亡くなったことを報告します。

堀内はジャーナリストで西アフリカの各国を回っていたと説明しました。

 

 

堀内が亡くなったことで、しばらくすると緋山は隔離されます。

名取から針を刺したことを聞いた雪村は『胸が痛まないんですか?』と聞きます。

『あの患者が感染症になったのは、僕のせいじゃない。ただのミスで済んだはずなのに・・・』と言う名取。

 

 

緒方が医局まで緋山を尋ねてきます。

対応した横峯は感染症の疑いで隔離されているとは言えないので『具合が悪くて今日は帰りました。』と答えます。

しかし、それを聞いていた名取はエレベーターまで緒方を追いかけ、入院していることを話してしまうのでした。

 

 

白石は灰谷が看護婦にしつこく確認してるところを通りかかります。

『自分のせいで人が亡くなるのはもう嫌だ。』と話す灰谷。

白石は思い切って『自分からホームに飛び込んだの?』と質問します。

『もう一歩踏み出せば楽になるかもと思いました。』と灰谷は答えました。

 

 

灰谷を救ってあげられないと落ち込んだ白石は橘へと相談に向かいます。

白石は『緋山先生や藍沢先生の方がリーダーに向いてると思います。』と切り出すと橘も『俺もそう思った。』と答えます。

橘がスタッフリーダーを決める際に緋山に相談したのですが緋山は『白石以外にいないじゃないですか。』と答えたのだそう。

緋山や藍沢は決断力があるように見えるけれど、自分のことしか考えられない。

白石だけが周りのことを考えられるから、リーダーに相応しいのだと言うのです。

 

仕事が終わると白石は緋山の病室の前まで行きました、病室に入れずに結局帰っていくのでした。

しばらくすると緒方が緋山の病室にやってきます。

病室の前でドア越しに話します。

 

責任を感じている名取のことを心配する緋山。

『こんな時に人の心配しないで自分の心配しろよ。』言うと緒方が防護服を持って病室に入ってきます。

緋山は『バカなの?聞いてた?致死率80%だよ。』と言います。

『まあ、それもありかな?って思っちゃってさ。緋山先生と一緒ならそれもありかなって・・・』と緒方が言うと緋山はドアを閉めて防護服を着せてあげます。

『どうせ暇だからいてやるよ。』と緒方言うと『怖くないの?』と緋山が訪ねます。

 

『怖いよ。怖いだろうなって思うから。緋山先生は俺よりずっと怖いはずだ。でも、そう言わない。針を刺したのが後輩だから。不安な顔するから、あいつが余計追い込まれる。でも心の底じゃ、誰かそばにいてもらいたいと思ってるはずだ。だったら、俺がいてやりたい。緋山先生が俺を勇気付けてくれたように、今度は少しでも俺が和らげてやりたい。』

それを聞いた緋山は涙を流します。

緒方はマスクをつけるとベッドの横のソファに座ります。

遅くまで話をして『明日、きっと何もないはずだから夕食を一緒に食べよう。』と言って病室を出ていくのでした。

 

翌朝の早朝5時、突然、白石が緋山の病室に入ってきます。

『大丈夫、緋山先生は必ずうちに帰ってうくる。何の問題もなく。』と白石が勇気づけます。

『緋山先生がいなくて寂しかったけど、いてくれて良かったことに気がついたの。』と言うと『昨日は八つ当たりしただけ、ありがとう。』と緋山は涙ぐみました。

 

日中、デパートからドクターヘリの要請が入り、藍沢が出動します。

その頃、前日腹痛で入院した男の子が容体が急変。

運ばれてきた患者は大動脈瘤が破裂しており、藍沢たちが手術に入ります。

 

灰谷は容体が急変した男の子の処置をしますが、藍沢たちはすでにオペを行っていて応援がもらえません。

藍沢に指示をもらいながらフェローたちだけで応急処置を終えます。

すると藍沢たちがオペを終え、男の子の手術も無事終えることができました。

 

手術が終え、経過を見ているフェローたちのもとに藍沢がやってくると『よくやった!』と褒めました。

『お前たちは、全員半人前だ。だが、3人揃うことで12歳の子供の命を救った。お前たちがダメだと言ってるんじゃない。救命はチームだと言ってるんだ。』と言うと他の患者の様子を見に行きます。

 

冴島が『今日の3人は頼もしく見えた。緋山先生が見れなくて残念。』と話すと藍沢は『これからいくらでもある。』と答えるのでした。

 

 

感染センターの結果が届きました。

藍沢がそれを見ると表情を和らげます。

結果は陰性で緋山の隔離は解除されました。

 

 

緋山が廊下を歩いてると思いつめた様子の名取がやってきます。

謝る名取に緋山は前の職場言われた小児科医の言葉を話します。

『子供は良く怪我をするけど、その分治りも早い。それは何度も怪我をすることで痛みを知るためだって。それで、他人の痛みも理解できるようになる。だから治る怪我なら、たくさんしたほうがいいって。あんたは、駆け出しの医者。そしてこれは治る怪我。だから、気にしなくていい。』

 

緋山の話を聞いていた名取は泣きだしてしまいます。

 

『緋山先生が死ななくて良かった・・・』と呟く灰谷。

『ICUでフェローだけでREBOAいれたんだって?救命医デビューだね、おめでと。』

と言って緋山は去っていきます。

 

 

バスを待っている灰谷のもとに帰宅しようとする横峯が来ます。

横峯は『同期だから何かあったら言ってよね。辛いときは頼ってほしい。たまたま同じタイミングで来ただけだけど、何もできないって言う気持ちがわかるのは私たちだけ。3人だけ。』と声をかけます。

 

 

その日の夜7時、緋山は着替えると緒方とのデートへと行きます。

デートを終え帰ってきた緋山は『引越しはやめた。』と白石に告げます。

 

藍沢と新海は二人でバーで飲んでいました。

新海は『藍沢がいなくなった時に自分だったら上手くやれる。藍沢を出し抜けると思って手術を再開した。』と正直に話します。

『人間だから・・・』と言う藍沢ですが二人の競争に天野を巻き込んでしまったことを後悔するのでした。

 

『あの晩、俺たちはチームじゃなかった。』と。

コードブルー3rdシーズン8話動画pandora無料視聴するには

pandoraなどのサイトで動画を無料視聴することができますが、法整備やネット監視の強化によって無料での動画視聴が出来なくなってきています。
そもそも違法サイトで動画を観ること自体法律で罰せられる可能性があります!

では無料でコードブルー3rdシーズン8話を見る方法は無いのでしょうか?

 

その場合は、動画配信サービスであるFODを利用すれば、番組を見ることが出来ます。

無料会員登録が必要になりますが、気に入らなければ解約すればOKです。

 

FODを利用すればコードブルー3rdシーズン8話だけでなく、

1stシーズン全話、2ndシーズン全話もまとめて観ることができますよ!

公式であるフジテレビが提供しているFODであれば安心してコードブルー3rdシーズン8話を見ることが可能ですよ!

 

※配信内容が変わっている可能性があるのでご契約前に配信状況を確認するようにしてください。

 

コードブルー3rdシーズン8話をFOD無料期間を使って動画視聴したい方はこちらからどうぞ↓

 

コードブルー3rdシーズン8話動画pandora無料視聴

コードブルー3rdシーズン8話のpandora無料動画は現在ありません。

動画は全て削除されてしまっています。

pandoraでの視聴は出来ないのでFODでの動画視聴をオススメします。

 

コードブルー3rdシーズン8話を見た人の感想

コードブルー3も佳境の第8話になってフェローの成長が見られてきたなと感じました。

コードブルー1やコードブルー2と比べるとフェローが成長しないような印象があったのが彼らを好きになりきれなかった理由のように思います。

という意味では後半になってきて名取先生や横峯先生に愛着が湧いてきました。

 

今回の第8話では緋山先生が感染症の疑いで隔離されてしまいます。

致死率80%ということだったので、陰性なんだろうなと先に予想できてしまったのが残念でした。

もうちょっと数値が低ければ感染していて最終回に続くかもなんて思ったような気がします。

 

患者の緒方と緋山先生の関係が進んだのはキュンと来るポイントでしたね。

個人的には第8話のハイライトでした。

男性は緋山先生に女性は緒方にいいなって思えたんじゃないでしょうか。

 

そして新海先生が藍沢先生をライバル視して手術をしていたことが明らかになりました。

そこに巻き込まれてしまった患者の天野と今後どうなっていくのか気になりますね。

 

FOD会員になってコードブルー3rdシーズン8話動画視聴しよう!

動画配信サービスであるFODを利用すればコードブルー3rdシーズンだけでなく、1stシーズンや2ndシーズンもまとめて見ることが出来ます。

会員登録が必要となりますが31日間の無料期間があるのでまずは試してみてはどうですか?

それ以外の人気ドラマも配信しているのでドラマ好きの方には本当にオススメですよ!

 

※配信内容が変わっている可能性があるのでご契約前に配信状況を確認するようにしてください。